りんこ夫妻がゆく!早漏改善体験談

あなたと同じように旦那の早漏と向き合いながら改善に取り組んできた体験談などをご紹介しています

セックスのお悩み

早漏セックスを繰り返す彼氏に対して女性がHの後で放つ「大丈夫だよ」の一言は破滅の一歩手前まで来ているかもしれない件

投稿日:

早漏であっという間に果ててしまった後で、彼女に「ゴメン」と謝る男性は多いと思います。

セックスの不満を、それも「早漏」というデリケートな問題だと特に、女性はなかなか男性に伝えられません。
でも、早漏れされてしまうことで寂しくなる気持ちも分かってほしい…「大丈夫」というフレーズは、そんな本音と建て前が入り混じっているように感じますよね。

僕もずっと早漏に悩んだ時期があって、一時期はセックスに自信がなくなって、付き合っていた彼女とセックスレスに陥ってしまったほどでした。
当時の僕もやはり、セックスの後で彼女から「大丈夫だよ」という言葉をかけてもらう頻度は高かったと記憶しています。

若いうちは、ある程度回数をこなせば向こうも納得してくれるかもしれませんが、そんな絶倫セックスができる時期はそう長くはありません。
根本的に重度の早漏症を解決しないことには、どんな女性と付き合っても本当の幸せを得られないでしょう。

ここでは、女性が放つ「大丈夫」のワードに込められた真意について、考察してみようと思います。

他にセフレがいるから「大丈夫」

男は基本的に女性の浮気に気づけない生き物ですから、「俺の彼女に限って…」と他人事に感じる方がほとんどでしょう。

しかし現実に、僕は早漏セックスで満足させられないことが原因で、過去に何度も浮気をされた経験があります。
「セフレ」というのは、性行為をするだけの関係性を表す単語ですが、最近では女性が「セフレ」を作ることは珍しくも何ともない話です。

なぜ早漏彼氏を持つ女性が「セフレ」を作りたがるかといえば、恐らく以下のような原因が挙げられるでしょう。

  • 彼氏が早漏だからセックスで満足できない
  • 本当は好きなセックスの体位がいくつかあるが、早漏彼氏に希望するのが恥ずかしい
  • マンネリセックスに飽きて刺激を求めている
  • 「セフレ」の方が自分の性感帯を理解していて気持ちいい

僕も割と古風な価値観を持っているので、「女性が性欲解消のためにオトコを他に作るなんて…」と浮気されるまでは信じていました。

しかし、今や女性も社会に出て第一線でバリバリ働くのが当たり前の時代に変わってきました。
男性と一緒で仕事のストレスと戦いながら辛い日々を過ごしていますから、自分に優しくしてくれる異性に出会うとつい気持ちがなびいてしまうことは十分にあり得ますよ。

僕もそうでしたが、彼女のセフレ相手が「元カレ」となると依存度はかなり高いでしょう。
気心は知れているし、長く付き合っていたならセックスもツボを心得た満足いくレベルに到達している可能性が高いからです。

もともとエッチは淡泊なタイプだから「大丈夫」

幸いにも(?)、これまでの男性遍歴の中で性の悦びを味わった経験がなくて、今後もそれほどセックスに対する興味が沸かない女性と交際している場合、裏表なしにワタシはあなたが満足してくれればそれで良いよが本音なのでしょう。

ただ、「相手が淡泊だから」と早漏のままで大丈夫だと安堵するのは間違いです。
こういった女性と一緒にいると陥りやすいのがセックスレスです。

この手の女性は、自分からは「したい」とあまり思わないことから、常に性生活において受け身になってしまうからです。
気分が乗らない日は当然セックスを拒みます。男性も、ベッドに誘っても乗ってこない上にセックスに積極的でない彼女に接していく内に、「身体だけの浮気しちゃおう」という逃げの発想に陥りがちです。

セックスレスになっても、きちんと愛情表現が出来るような色男なら関係が続くかもしれません。
しかし、ほとんどの方はマメに気持ちを伝えることは不得手でしょうし、何より性欲処理が出来ないままだとフラストレーションが溜まる一方です。

もっと自分をさらけ出して、お互いに気持ち良くなろうという気持ちでセックスをすることが大切ですし、相手を満足させるためにはどうしても早漏を克服する必要があります。

「大丈夫」という言葉は「大丈夫じゃない」時に使われる言葉?

ところで、何かを問いかけたときに「大丈夫」と回答する人間の心理って、実はあまり前向きではないような気がしませんか?

「大丈夫」の言葉の裏には、「大丈夫だからこれ以上踏み込んでこないで」「大丈夫だからワタシのことはほっといて」といった、相手を拒絶する心理が働いていることが多いですよね。

  • ナンパされた相手に「大丈夫です」➡迷惑なので声をかけないでください
  • 食事に誘われた異性に「お腹空いてない?」と聞かれて「大丈夫です」と答える➡お腹は空いてるけどあなたと一緒は嫌
  • セックス中に「痛くない?大丈夫」と聞かれて「大丈夫」と答える➡痛いし気持ち良くないから早く終わって欲しい

女性というか、日本人ははっきりと断れない、拒絶することが出来ないタイプが多いですよね。僕もつい、曖昧な返答をして相手を困惑させてしまう性格なのですが、女性は特に「嫌われたくない」心理が強く働くので、常に言葉の裏を覗き込みながら対話をしていかなければうまくいきません。

(※類義語として、「平気」などもこういった心理状況なのかもしれませんね。)

参考サイト①➡http://xn--r9ji6fzk1e.com/blog/?p=150

参考サイト②➡http://www.alicey.jp/article/29184

本題に戻りますが、セックスが終わって早漏に終わったことを謝って「大丈夫」と返答されるということは、裏を返せば「あなたに何も期待しない」「あなたと気持ち良くなりたくない」と拒絶されているようなものです。

もしかすると、「結婚相手としては最適!」と判断して、完全に子作り目的のセックスだけを求められているケースもあるかもしれません。

まとめ

セックスで早漏れした後の「大丈夫」の一言には、決して前向きな感情は含まれないと僕は考えています。

単純な男性と違い、女性はストレートな表現を避ける生き物ですから、早漏は自分の課題と捉えて、日々改善に取り組むべきですね。

早漏が改善されれば、相手の女性だけでなく、自分自身も男としての自信がつき、見える景色が変わっていくのではないでしょうか。

早漏対策に役立つオススメ教材


スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

りんこの早漏旦那が証明してくれたように、スパーキー佐藤の早漏革命は数ある早漏改善法の中でも断トツで期待できます。

もし、全く効果が無かったら90日以降365日以内に電話するだけで全額返金してもらえるので、完全に「ノーリスク」で試すことができるので、安心ですね!

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

早漏改善ブートキャンプは、悪い教材ではありませんが、返金保証がないのが玉にキズ。

でも、講師である田淵正浩氏はAV男優界ではレジェンド的な存在ですから、彼の早漏対策法を習得できれば、普段のセックスが劇的に変わること間違いなしです。


早漏治療ができる病院まとめ

笑顔の女医
包茎・亀頭増大・早漏治療ができる病院エリア別まとめ

首都圏地区 東京 神奈川 埼玉 千葉 近畿地区 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 東海地区 愛知 静岡 岐阜 三重 関東地区 茨城 栃木 群馬 山梨 北海道・東北地区 北海道 青森 岩手 秋田 宮 ...

続きを見る

-セックスのお悩み
-,

Copyright© りんこ夫妻がゆく!早漏改善体験談 , 2018 All Rights Reserved.